実は美容に効果的!湯舟に浸るメリットとは?

湯舟につかる
日々忙しくゆっくりお風呂に入る時間が作れないない、一人暮らしなので湯を張るのが面倒など、様々な理由で最近湯船に浸かっていないという方も少なくないかと思います。夏は暑いからシャワーで済ます、このような方もいらっしゃることでしょう。

実は湯船に浸かると健康面はもちろん、美容面でも様々なメリットがあるのです。
まずひとつが汚れ落ちが良くなるという点です。

湯船に浸かると体が温まって毛穴が開き、汚れが落としやすくなります。汚れを落とそうとゴシゴシ擦ることもなくなるため、お肌への負担も軽減できるでしょう。洗顔をした後湯船に浸かっている時間を利用してフェイスパックをすると、より美肌効果が期待できます

湯船に浸かることは心身の疲れを癒す効果も期待できます。温かいお湯に浸かることで血流が良くなり、体のなかの老廃物が排出しやすくなります。水圧によってリンパの流れもよくなるので、むくみの解消や体のこり、だるさなどの解消にも一役買ってくれるでしょう

お湯の心地よい温度や水に浮く浮遊感によってリラックス効果が得られ、心が穏やかな気持になるというのも湯船に浸かるメリットです。ストレスがたまるとどうしても肌荒れなどに繋がってしまいますから、体はもちろん心のケアも美容にはとても大切なのです

ゆっくりと湯船に浸かって体温を上げることは快眠にも繋がります。これは眠気というのは体が温かい状態から下がっていくときに強くなるといわれているためで、就寝する2時間ほど前に入浴しておくことでスムーズに入眠しやすくなるのです。睡眠の質がよいと成長ホルモンの分泌も盛んになり、お肌の調子も良くなります。

入浴による美容効果を高めるために、様々なバスグッズを利用するのもおすすめです。特に入浴剤は手軽に導入できて様々な成分や香りのものがあるため、毎日違うものを使うという楽しみ方もできるでしょう。
忙しいからこそゆっくりと湯船に浸かる時間を設けて、お肌や心の調子を整えたいものですね。

 

始めるのに早いことはない!30代からアンチエイジングを始めるなら【ハリッチプレミアムリッチプラス】